鉄道ニュース

【イベント】第5回「燕三条駅県央祭り」開催

 JR東日本燕三条駅では、「新潟県・庄内エリア プレデスティネーションキャンペーン」期間のイベントとして、今年度も「燕三条駅県央祭り」を開催する。
 イベント当日はステージイベントのほか、2018年7月に一部作品をリニューアルした世界最速の芸術鑑賞「現美新幹線」の車輌展示を実施。また、この展示に合わせ先着500様限定で車内見学もできる。

■開催日時
 2018年10月7日(日)

■会場
 燕三条駅

【ステージイベント】

■実施時間
 10:00~15:00

■内容
○芸能ステージ(参加団体)
 三條三小相承会/田上甚句太鼓/三条商業書道ガールズ/ザ・松坂/加茂松坂協会/弥彦山太鼓/三条翔波/燕市吉田ラフキャッツ
○ご当地キャラクター記念撮影(参加キャラクター)
 きららん/加茂レンジャー/ミス雪椿/田上レンジャー/エコちゃんサンちゃん/鍛冶レンジャー/オコジロウ/オコミ
 ※参加団体やキャラクターについては、当日変更になる場合がある

【現美新幹線車両展示】

■展示時間
 12:30~14:00

■展示場所
  新幹線ホーム13番線

■現美新幹線車内見学方法
 先着500名限定(時間帯指定)で入場券や新幹線の切符のほか、鑑賞整理券が必要
○鑑賞整理券の配布方法
・燕三条駅構内の店舗で当日購入したレシートを、受付時間帯にJRブースで提示することで整理券を配布する。(整理券配布受付時間は10:00~12:00)
 ※定員になり次第、受付終了
 ※時間ごとに定員を設けているため、希望の時間帯に鑑賞できない場合がある
 ※家族の方は1枚のレシートで複数人受取が可能だが、整理券受取時にいる人数のみの配布となるため、受取りの際は家族全員でJRブースに来場のこと。
 ※鑑賞整理券を持っていない方についても、入場券や新幹線のきっぷで外観は鑑賞可能
○車内鑑賞指定時間
①12:30~13:00(200名限定)
②13:00~13:30(200名限定)
③13:30~14:00(100名限定)
 ※③については13:45を最終入場時間とする

■その他
○1Fの特設コーナーでは駅弁をはじめとした物産販売を実施。
○JRブースでは燕三条駅社員のアイデアによる、お楽しみコーナーを設置。
 ※駐車スペースには限りがあるため公共交通機関を利用のこと

listmark詳しくはこちら