鉄道ニュース

【お知らせ】アネックより新作DVD発売

 株式会社アネックは、新作DVD・ブルーレイを2020年3月21日に発売する。

■南房総酒ものがたり 運転席展望 後編
 今回は列車で千葉の地酒を楽しむ、2019年11月9日に開催された『ぐるっと房総酒ものがたり南房総酒ものがたり』の前面展望を収録。両国駅から出発し、開業100周年イベントでにぎわう館山駅までの前編と、館山駅から出発し、夕暮れから夜にかけて走り、再び両国駅へと戻るまので展望が後編。4Kカメラで撮影されている。
20200206161256-ae28b32089b12f99dba04d85e4f32231100f38d5.jpg
○撮影日:2019年11月9日(土)晴れ
○車輌:485系「リゾートやまどり」6輌
○発売日:2020年3月21日
○仕様
 2020年/ANRS-72298/COLOR/本編約分/音声:1ストリーム/ドルビーデジタル・2chステレオ/16:9/片
面・2層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品 
○価格:3,981円(税込)
○発売元:株式会社アネック
○販売元:株式会社アネック
 ※JR東日本商品化許諾済

■南房総酒ものがたり 運転席展望 後編【ブルーレイ版】 
○撮影日:2019年11月9日(土)晴れ
○車輌:485系「リゾートやまどり」6輌
○発売日:2020年3月21日
○仕様
 2020年/ANRS-72299B/COLOR/本編約分/16:9 (1920×1080i) Hi-Def/音声:1ストリーム/リニアPCM
(2chステレオ)/片面・1層/MPEG4/AVC/無許可レンタル禁止/リージョンALL/複製不能/日本作品 
○価格:4,950円(税込)
○発売元:株式会社アネック
○販売元:株式会社アネック
 ※JR東日本商品化許諾済

■只見線の車両たち 会津春夏篇
20200206161639-81a818d2716e83525cd4950a41f193e200014e06.jpg
 今回は、JR東日本の只見線を紹介。
 只見線は、福島県会津若松駅から新潟県小出駅までを結ぶ135.2kmの路線で、現在は、2011年7月の新潟・福島豪雨被害により、2012年10月から会津川口駅~只見駅間が運休となっている。2021年度の復旧を目指し工事が進められており、この区間はバス代行により運転されている。この作品では現在も鉄道として運行されている区間を春夏秋冬を追いながら風光明媚な沿線の風景と共に紹介。
 只見線第一弾は、会津若松~会津川口間の4月から7月までを映像を会津春夏篇として編集。
 今年の改正でキハ40系からキハE120系の置換も予定されており、最後のキハ40系の雄姿を変わりゆく沿線の風景ともに楽しめる。

○車輌:キハ40系、SL只見線新緑号 C11 325+旧型客車3両
○発売日:2020年3月21日
○仕様
 2020年/ANRW-82090/COLOR/本編約115分/音声:2ストリーム(1.現地音+BGM有/2.現地音の
み)/ドルビーデジタルステレオ/4:3スタンダード/片面・1層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/
リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品
○価格:3,981円(税込)
○発売元:株式会社HALCOM
○販売元:株式会社アネック