鉄道ニュース

【お知らせ】キヤノン新製品情報

 キヤノンはミドルクラスの機種に迫る高精度なAF性能を備えるエントリークラスのデジタル一眼レフカメラ「 EOS Kiss X10i」を4月下旬に、小型・軽量と高画質を両立した標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を4月中旬に発売する。なお、画像は同社プレスリリースより。

○EOS Kiss X10i
 動く被写体に対しても優れた捕捉性能を実現する「オールクロス45 点AF」や、約22万画素の新測光センサーにより被写体の顔を検出して追尾する「 EOS iTR AF」を搭載。CMOSセンターは約2410 万画素のもの採用する。
20200316213537-98fefca6f39c938e3c88a087e3a65067a7cc2cb7.png
■価格
 オープン価格

■発売日
 4月下旬予定

○RF24-105mm F4-7.1 IS STM
 リードスクリュータイプのステッピングモーター(STM)を採用し、ミラーレスカメラに搭載している「デュアルピクセルCMOS AF」との組み合わせにより、静止画撮影時は高速・高精度なAFを、動画撮影時は被写体の動きに合わせた滑らかなAFを実現する。
20200316213615-c48478ce92dcc237b8a5ec3ac621b9cabb387b49.png
■価格
 オープン価格

■発売日
 4月中旬予定